黒しばわんこの気まま人生

戦跡・スキューバダイビング・スノボー・サバゲーなどアウトドア好きアラサー男による旅行記ブログです。

沖縄のゲストハウス「CABINHIBISS(キャビンハイビス)」

time 2017/11/19

沖縄のゲストハウス「CABINHIBISS(キャビンハイビス)」


今まで国内外様々な場所に行っていますが、いつもホテルに宿泊していましたが前回の沖縄一人旅の際は初めてゲストハウスというものに泊まってみました。「ゲストハウスってプライベートがないし、気を使いそう…」ということで利用していなかったのですが、今回プライベートもありロッカーもあるし~というなかなか良さげなところがあったので利用してみました!

ホテル名は「CABINHIBISS」です。「キャビンハイビス」と読みます。桜坂近くにあるハイヤットリージェンシー近くにあり、最寄りの駅はゆいレールの牧志駅ですが、美栄橋駅からでも十分歩くことができます。国際通りまで歩いて約5分ほどでドン・キホーテ付近まで行けますし、壺屋やちむん通り(やちむん=焼き物)にも5~10分と簡単に歩いて行けます。おもちゃ屋とラーメン屋に挟まれた分かりにくい場所に入り口があり、初めてだと入るのに躊躇してしまいますね笑

今回飛行機が沖縄へ到着したのは夕方18時くらいで、チェックインしたのは18:50くらいになりました。荷物もあったので牧志駅から15分くらいかかってしまいましい、入り口に到着した時も「ホテル利用の方はラーメン屋で受付してください」と看板が立っており困惑…笑 ラーメン屋で受付して無事にチェックインできました。店員の男性、ちょっと面倒くさそうな感じで対応されましたがまぁ安いし別にいいか~とスルー。ちなみに楽天経由で頼んだら1000円でした!時価なので変動あるとは思いますが…




一階から中へ入ると小型キャリーバッグくらいなら入りそうなロッカーがあります。もちろん鍵付きです。ゲストハウスでは貴重品の置き場に困るところですがこれは助かります!ロッカーを抜けて2階へ。部屋は3つで、一つの部屋内に個室が15個ほどあり、一日で40組くらいは泊まれるんじゃないかな?ちなみに3つのうちの一つは女性専用ルームでした。個室は押入れのような感じのところで、わかりやすく言えば「ドラえもん」のように寝ます笑

押入れの中には、布団、ライト、コンセントが二つ(ひとつはライトで使うので実質1つ)があります。広さは174㎝の私が足を延ばしても余裕だったので190㎝×90㎝くらいかな。高さも100㎝くらいかと思われます。

シャワールームにはシャンプー・リンス・ボディシャンプーが置いてあります。海外からの人も多いからかハングルとかでボトルに書き込みがあります笑

洗面所・洗濯機・乾燥機は屋外にあり、干す場所は屋上も含めてかなりありハンガーもおいてありました。沖縄の直射日光ならすぐ乾きますね。

そして、ゲストハウスで心配される夜のいびきなどですが、押入れにはドアが付いていて多少の音は聞こえなくなっています。大通りからも少し外れているので車の音もほぼしません。

夜中の出入りですが、24時間出入り可能です。私は毎晩飲み歩いていましたが、27時とかにホテルに戻ってきたりもしましたが無事には入れています^p^ 一度、部屋の鍵を外国の方が締めてしまいホテルの廊下に締め出されそうになったことはありましたが…笑 そういう事故がなければいつでも出入りできるのでアクティブに動くことができますよ!

近くにコンビニもあり便利なので、1000円台である程度のプライベートがほしい方にはオススメしたいゲストハウスです!!

↓↓↓ポチッ!!っとしていただけたらもっと頑張ります!↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ

sponsored link

コメント

down

コメントする






ポチッとお願いします!
 ブログランキング・にほんブログ村へ

自己紹介

ポチ太郎

ポチ太郎

アラサー独り身旅好き男。 仕事のストレスは趣味のダイビング・スノボー・サバゲー・一人旅で発散しています! 将来の夢は沖縄移住! [詳細]

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  


sponsored link

月別アーカイブ

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

Twitter でフォロー