黒しばわんこの気まま人生

沖縄の鍾乳洞「玉泉洞」

calendar

✅玉泉洞について


玉泉洞は30万年という時間の中で出来上がった鍾乳洞です。1967年3月、沖縄がアメリカ統治にあった頃、愛媛大学の調査隊山内浩教授によって玉泉洞の最初の探検・調査が行われ、その全貌が明らかにされました。鍾乳石の数は100万本以上、全長は5000メートルといわれていて天然記念物の玉泉洞は、かつて県内では「ウワーガーガマ」と呼ばれていましたが現在では沖縄県内でも有名な観光鍾乳洞となっています。現在は「おきなわワールド」の施設の一部として890メートルが公開されており、それ以外のエリアは研究用として保存されています。

✅蒸した鍾乳洞内

沖縄の温かい気候も真夏ともなると慣れない人には厳しいものです。そんな時でも鍾乳洞なら涼しいかなと思い訪問しました。確かに鍾乳洞の中は気温は21℃前後を保っているようです。しかし、水が流れている環境と沖縄の暑さによりかなり湿度は高いです^^;

福島県のあぶくま洞などを想像して行ったのですが、同じ鍾乳洞なのにこんなに違うのかと驚いたものです。まぁ、外の環境は全く違いますからね^^;

✅現在も成長している鍾乳洞

玉泉洞の主成分は珊瑚も含まれた琉球石灰岩で、他の鍾乳洞にくらべると鍾乳石の成長が早いようで、3年間1mmというスピードで成長しているといわれております。これは沖縄の温暖な気候による雨の多さが影響しています。それに加えて土中の微生物は温かい場所の方が活発に活動します。これによってより多くの二酸化炭素が排出され、雨水はその二酸化炭素を取り込んで弱酸性となり、石灰岩を溶かして取り込んでいきます。そして雨水は洞窟の空間へと染み出していき、水と石灰岩の成分が分離して鍾乳石がつくられていきます。

鍾乳石はライトアップされていて、場所によっては薄いピンク色だったりととても綺麗ですよ!

玉泉洞(おきなわワールド)の営業時間・情報

098-949-7421
営業時間:9:00~18:00 ※入園は閉園1時間前まで
休業日:年中無休
駐車場:400台(無料)
フリーパス(玉泉洞・王国村・ハブ博物公園) 大人:1,650円 、小人:830円
玉泉洞&王国村  大人:1,240 円、小人:620円
王国村  大人:620 円、小人:310円
ハブ博物公園  大人:620 円、小人:310円

↓↓↓ポチッ!!っとしていただけたらもっと頑張ります!↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ

 

この記事をシェアする

自己紹介

ポチ太郎

ポチ太郎

アラサー独り身旅好き男。 仕事のストレスは趣味のダイビング・スノボー・サバゲー・一人旅で発散しています! [詳細]