黒しばわんこの気まま人生

接収された第一生命相互ビル「GHQ本部」

calendar





WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP


 

✅皇居を見下ろす好立地

東京都千代田区の東京メトロ日比谷駅からすぐの所にあるDNタワー。かつてここはGHQに接収され、GHQの総司令部本部が置かれていた場所です。当時は第一生命相互ビルと呼ばれていたようです。

このビルは皇居の堀沿いに建てられていて、隣には帝国劇場、日比谷公園方面に少し行けば帝国ホテル東京、公官庁の庁舎も近く、現在ではビジネス・観光共に現在の東京の中心とも言えるスポット。約70年前にはマッカーサーは何を考えて皇居を望んでいたんでしょうね。
一節によると「皇居を見下ろせる場所に総司令部本部を置くことで、GHQが天皇の上であることを知らしめる」という政治的意図があったと言われています。しかしまた一説には、立地条件の良さからGHQによる本社ビル接収がさけられないことを覚った第一生命が積極的に売り込んだという話もあるそう。GHQに使用されるのならば接収解除されて返還された後でも引き続き建物を利用することができるだろう!と考えたためです。他にも接収されかけた場所に、東京大学本郷キャンパスありますが、総長が抵抗したため接収されなかったようです。

司令部本部として使われていた部屋は通常は入ることはできないようですが、不定期で見学会が開かれているようです。



この記事をシェアする

自己紹介

ポチ太郎

ポチ太郎

アラサー独り身旅好き男。 仕事のストレスは趣味のダイビング・スノボー・サバゲー・一人旅で発散しています! 将来の夢は沖縄移住! [詳細]