黒しばわんこの気まま人生

鹿嶋海軍航空隊跡

calendar



✅霞ヶ浦湖畔にあった航空施設

茨城県阿見町にある予科練記念館から車を40分ほど走らせると鹿嶋海軍航空隊跡が霞ヶ浦湖畔に姿を表します。
周りは田んぼですが、道自体はほぼ整備されています。それでも道が狭い所が数か所あるのでそこだけ注意です。
霞ヶ浦臨湖実験施設を横目に霞ヶ浦方向へ走ると駐車場がありました。

鹿嶋海軍航空隊は日中戦争中、水上機の練習機関として開隊されました。現在でもカタパルト台跡や使用されていた桟橋などが残っています。

✅記念碑 元鹿嶋海軍航空隊の跡

この地は、元日本帝国海軍所属の水上機搭乗員養成基地「鹿島海軍航空隊」があったその一角であり、当時義務教育を終え又は旧制中学途中で志願してきた飛行練習生、大学在学中に志望してきた飛行専修予備学生、海軍兵学校出身の飛行学生等、隊内各兵科の支えを受けながら優秀な「パイロット」を育成していたところである。

昭和13年5月11日開隊後、昭和20年8月15日の終戦まで、特に大東亜戦争に突入後は逐次日本本土防衛の体制に移行し、外部からの襲撃を未然に防御するため、哨戒飛行、索敵飛行、迎撃発進等果敢に防戦に傾注したものの我に利あらず、遂には未帰還機あり、空中戦での戦死傷者あり、果ては特攻隊編成による沖縄周辺に群がる敵艦船に突入戦死、又は地上においても作業中の隊員が機銃掃射を浴び戦死する等、この鹿島空在隊者だけでも数十人に及ぶ尊い犠牲を出したのである。

遅ればせながら我々生存者一同浄財を集め、救国の精神に燃え散華していった英霊に黙祷を捧げ、ご冥福を祈ると共に、この事実を後世に伝承すべく、ここに記念碑を建立するものである。

平成十一年五月二十七日
元鹿島海軍航空隊在隊者一同
他有志一同

✅号令台?

つくば海軍航空隊跡にある号令台に似ています。

✅機罐場跡

初夏前の訪問だったので草が生え放題です。

✅指令本部跡

フェンスで立ち入りできないようになっています。

✅司令本部跡

この記事をシェアする

自己紹介

ポチ太郎

ポチ太郎

アラサー独り身旅好き男。 仕事のストレスは趣味のダイビング・スノボー・サバゲー・一人旅で発散しています! 将来の夢は沖縄移住! [詳細]