黒しばわんこの戦跡ガイド

伊江島の川平にある「第二小隊壕」

calendar

川平の第二小隊壕

名称 川平の第二小隊壕
住所 〒905-0503
沖縄県国頭郡伊江村川平
解説 伊江島に配備されていた独立混成第44旅団第2歩兵隊第3中隊第2小隊による防空壕。
入口付近はコンクリートで整備されているが、内部は手掘りの人口壕で長さは約30m、側面には坑木を立てる窪みが残っている。入口は南京錠で鎖錠されている。
難度
A

✅川平の第二小隊壕



今日は沖縄県伊江村川平にある「第二小隊壕」だべ
ポチ太郎
ポチ太郎

ハチ公
ハチ公
伊江島タッチュー付近には陣地壕がたくさんありました!

伊江島の川平(カビラ)にある公園の一角に、南京錠で鎖錠されたコンクリート遺構があります。
これが「川平区の第二小隊壕」で、コンクリートでの補強は戦後に行われた補強で、中に入り階段を降りるとすぐに自然のままの人口壕が残っています。
手掘りの陣地壕の長さは約30m、中には約50人程の日本兵がいたようです。

この壕は「独立混成第44旅団第2歩兵隊第3中隊第2歩兵隊」により造られた壕です。
小隊長は橋本勇二少尉ですが、詳しい情報は分かりません。

✅鎖錠された入口

入口すぐに階段がある

中に入れないから何も書きようがないんだべ
ポチ太郎
ポチ太郎

✅関連書籍

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

ポチ太郎

ポチ太郎

戦跡と旅行と黒柴が好きな管理人です。
2020年4月から月・水・金の更新を目指します。 [詳細]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。