黒しばわんこの戦跡ガイド

Youtubeに「第32軍司令部壕 第5坑道」の動画を投稿しました!

calendar

第32軍司令部壕 第5坑道

名称 第32軍司令部壕 第5坑道
住所 〒901-3501
沖縄県那覇市首里金城町
解説 首里城地下に存在した旧陸軍の司令部壕。
南部撤退の際に情報漏洩の防止のために爆破処理された。
坑口や遺構は第1坑道と第5坑道のみになっている。
難度
C



Youtubeに「第32軍司令部壕第5坑道」の動画を投稿したべ
ポチ太郎
ポチ太郎

ハチ公
ハチ公
首里城の地下には大きな防空壕がありました!

沖縄県那覇市に首里城という城があります。
琉球王朝を体現したような絢爛な様相から、令和元年の首里城火災までは沖縄を代表する観光地でした。

そんな城の地下には旧陸軍の施設が存在していました。
「第32軍司令部壕」と呼ばれており、総延長は1000mを超える大規模な防空壕でした。
沖縄守備軍の総大将であった司令官「牛島満」中将や参謀長の「長勇」他高級将校らがこの壕にいたのです。
南部撤退の際には情報漏洩防止のために壕は破壊され、現代では風化もあり5つあった坑口はほぼ埋没してしまいました。
首里金城町の住宅街の中に、その内のひとつである「第5坑道」が残っています。

✅関連書籍

この記事をシェアする

コメント

コメントを残す

ポチ太郎

ポチ太郎

戦跡と旅行と黒柴が好きな管理人です。
2020年4月から月・水・金の更新を目指します。 [詳細]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。