黒しばわんこの戦跡ガイド

南九州市知覧町に残る「旧陸軍特攻基地 戦闘指揮所 跡」

calendar

名称 旧陸軍特攻基地 戦闘指揮所
住所 〒897-0306
鹿児島県南九州市知覧町西元
(Googlemap:31.357690, 130.418561)
解説 かつての滑走路付近にあった戦闘指揮所を示す石碑。「ホタル」と「俺は、君のためにこそ死ににいく」の2つの映画のロケ地である碑も建立してある。 難度
B (車が必要)




ポチ太郎
今日は鹿児島県南九州市知覧町にある「戦闘指揮所跡」だべ

ハチ公
2つの映画のロケ地になっているようです!!

戦闘指揮所は離発着した航空機に進路の指示をしていた、現代の空港における管制塔の役割をしていました。
また、特攻前の最後の盃を交わした場所、女子学生や村人らが手を振っていた場所もこの碑付近のようです。

✅旧陸軍特攻基地「戦闘指揮所」跡

旧陸軍特攻基地「戦闘指揮所」跡

最後の盃を交わした隊員は機上の人となり、かんじとして手を打ち振りつつ今生の別れを告げる。
女学生や村人達は花もちぎれよとばかり桜の小枝を打ち振る。
機影を追いながら・・・・・・・
やがて南の空を凝視している。
皆泣きはらした眼で見つめている。
嗚咽がもれていた。
とうとう一人が わっと泣きだすと
堰を切ったように皆も泣きだした。
幾度か繰り返された
決別の光景であった。

知覧町

✅映画「ホタル」ロケ地

映画「ホタル」ロケ地

元特攻隊員と、病に冒され余命いくばくもない妻との夫婦愛を昭和の終わりを背景に描いた、高倉健主演の映画「ホタル」(降旗康男監督)のロケ地。

✅映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」ロケ地

終戦。しかしすべてはそこで終わらなかった。図らずも生き残った特攻隊員は罪の意識に苦悩し、そこから生の意味を問い続ける戦後が始まっていく。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




ポチ太郎

ポチ太郎

戦跡と旅行と黒柴が好きな管理人です。
2020年4月から月・水・金の更新を目指します。 [詳細]