黒しばわんこのおさんぽガイド

第二次世界大戦米軍上陸地モニュメント

calendar

北谷町で国道58号線から海岸方向に入った場所に砂辺馬場公園という公園があります。
そして、この公園には第二次世界大戦米軍上陸地モニュメントというものがあります。
読谷から北谷までの広い範囲から上陸した米軍の上陸地のひとつとして、上陸地モニュメントが1991年に設置されました。

✅第二次世界多選米軍上陸地モニュメント

1945年4月1日に米軍は、海面を黒く覆い尽くす戦艦・巡洋艦・駆逐艦・砲艦計219隻から山の原型を破壊する程に熾烈な艦砲射撃後、北谷西海岸から上陸した。日本で唯一の悲惨な地上戦は、一般住民をも巻き込み沖縄県全土で20万余の尊い人命を奪い去った。
私たちは、沖縄戦の体験と実相から、戦争の不条理と残酷さを正しく次代に伝え、平和の理念として戦争につながる一切の行為を否定する。そして、平和憲法の人間尊重の精神に立脚した未来永却の平和な北谷町の建設を図るため、沖縄戦の風化を許さない歴史的礎として、米軍上陸地碑をここに建造する。

1991年4月1日
北谷町長 島袋雅夫

この公園はビーチと隣接していて景色がいいことや広い敷地なのでゆっくり遊ぶことができる面でもいい公園です。
また、米軍基地からも近く、軍人さんも近隣に多く住んでいるようで犬の散歩をしている外国人の方も多く見受けられます。
その光景からはかつての出来事はとても想像ができないことです。

✅日本海を望む

この記事をシェアする

ポチ太郎

ポチ太郎

外出大好きなアラサー男です。
趣味で楽器とかサバゲー、運転して仕事のストレス解消!