黒しばわんこのおさんぽガイド

’’鉄の暴風’’の傷跡「砲弾池」

calendar




ポチ太郎
今日は斎場御嶽にある「砲弾池」だべ

ハチ公
琉球開闢伝説でも最高の聖地、斎場御嶽ですね!

斎場御嶽は知念半島にある聖地のことです。
御嶽は神聖な場所で男子禁制だったりした場所なのですが、その中でも斎場御嶽は珍しく観光資源となっています。
沖縄県には数多くの拝所【うがんじゅ】がありますが、手入れが行き届いているところもあれば、そうでないところもあり、その中でも斎場御嶽は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として首里城と共に世界文化遺産に登録され、’’国始めの七御嶽’’ということもあって綺麗にされています。

そんな斎場御嶽の中に「砲弾池」があります。
沖縄戦の艦砲射撃でできた穴に、水が溜まってできたものです。
知念半島は北部地域と共に疎開場所にされる場所でしたが、海から目と鼻の先ということもあって激しい艦砲射撃を受け、斎場御巌にも砲弾が落ちました。
このような砲弾跡は沖縄県には数多くありましたが、時代の経過により埋められていきました。
この砲弾池は現在見れる’’鉄の暴風’’の痕跡といえます。
深さは最初は3メートル程あったそうですが、今は落ち葉や流れてきた土砂の沈殿によって現在では深さ60センチくらいまでに浅くなりました。
現在はトカゲやカエルが生息しています。

斎場御嶽の情報

098-949-1899
【駐車場】無料駐車場約150台
3月〜10月 9:00~18:00(最終入館17:30)
11月〜2月 9:00~17:30(最終入館17:00)
大人(高校生以上) 300円
小人(小・中学生) 150円

団体 200円(※団体20名以上)

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方は、券売所窓口にて手帳を提示していただくと無料となります。
【2019年2月11日時点】

この記事をシェアする

ポチ太郎

ポチ太郎

外出大好きなアラサー男です。
趣味で楽器とかサバゲー、運転して仕事のストレス解消!