黒しばわんこの戦跡ガイド

南九州市知覧町に残る「油脂庫跡」

calendar

名称 油脂庫跡
住所 〒897-0302
鹿児島県南九州市知覧町郡17956
解説 練習機のための潤滑油やグリースを保管していた。レンガ造りにコンクリートで覆われている。 難度
A (行きやすい)




ポチ太郎
今日は鹿児島県南九州市知覧町に残る「油脂庫跡」だべ

ハチ公
近くには弾薬庫や正門跡があります!!

知覧特攻平和会館からグラウンドを挟んで向かい側、住宅街にあるのが油脂庫跡です。
この付近には太刀洗陸軍飛行学校知覧分教所の正門跡や、練習機に使用していた弾薬を保管していた弾薬庫があります。

✅油脂庫跡

油脂庫

練習機の潤滑油やグリースなどを保管した倉庫です。この場所は知覧教育隊本部地区の北側にあたり、周囲には燃料置き場や弾薬庫がありました。
壁面には荒々しい円錐状の窪みが何箇所も刻まれています。
これは昭和20年3月以降、米軍の空襲を受けた時の傷跡です。
当時からこの場所にあったもので、レンガ造りで表面はコンクリートで覆われた構造になっています。

✅弾痕

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




ポチ太郎

ポチ太郎

戦跡と旅行と黒柴が好きな管理人です。
2020年4月から月・水・金の更新を目指します。 [詳細]