黒しばわんこの戦跡ガイド

西原町の棚原グスク内、「1トン爆弾の残骸」

calendar


沖縄県の西原町の棚原グスクの入り口に1トン爆弾の弾頭らしき物が落ちているべ
ポチ太郎
ポチ太郎

ハチ公
ハチ公
本物なんですかねぇ??

沖縄県中頭郡西原町の棚原グスクに1トン爆弾の残骸が落ちているとの情報を得て行ってきました。

棚原グスクは周辺地域の中でも海抜の高い場所にあり、その道も少し分かりづらいです。
ポチ太郎
ポチ太郎
ハチ公
ハチ公
棚原ノロの左の急斜面の道を登っていきます!坂を上がった所までは整備されていますが、すぐに未整備の道に変わります!原付やバイクだとかなり厳しい道です!

ダートの道を進むと砂利道に変わります。ここまでくればもうすぐです。
ポチ太郎
ポチ太郎




ハチ公
ハチ公
到着です!案内板のすぐ後ろにあるとのことですが…!

これが1トン爆弾の弾頭と言われているものです。経年劣化でボロボロですねぇ。中はコンクリートの器のような感じで、自然に入ったのか土が入っています。
ポチ太郎
ポチ太郎
ハチ公
ハチ公
プランターみたいですね!

ハチ公
ハチ公
じっくり見てみると膝上くらいの大きさの上に結構ゴツくて異質な雰囲気です!

にほんブログ村 歴史ブログ 戦争遺産へ

この記事をシェアする

ポチ太郎

ポチ太郎

戦跡と旅行と黒柴が好きな管理人です。
2020年4月から月・水・金の更新を目指します。 [詳細]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。