黒しばわんこの戦跡ガイド

’’死の井戸’’とも呼ばれた「チンガー」

calendar

名称 チンガー
住所 〒901-0333
沖縄県糸満市字摩文仁
(Googlemap:26.090233, 127.719068)
解説 海岸近くにある井戸。南部に島民と軍人が追い詰められた沖縄戦末期、水を求めて井戸にきた多くの人がここで砲撃や機銃掃射で亡くなった。 難度
B (急かつ長い階段が有り)

✅チンガー



ポチ太郎
今日は沖縄県糸満市字摩文仁にある「チンガー」だべ

ハチ公
「死の井戸」とも言われるようですね!!

沖縄師範健児之塔へ向かう道が途中で別れ、海岸方面へ続く道があります。
海岸方面へ続く長い階段を下っていくとあるのが「チンガー」です。

1945年6月頃になると、数万人の日本兵と島民が摩文仁周辺に追い詰められていました。
夜になると日本兵や島民を問わず、水を求めてこの井戸に殺到します。
そこに米軍の海からの砲撃や機銃掃射があり、多くの犠牲者がこの井戸で出ました。
井戸の付近には亡くなった犠牲者であふれ、その屍をどけて血に染まった水を汲んだといわれています。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




ポチ太郎

ポチ太郎

戦跡と旅行と黒柴が好きな管理人です。
2020年4月から月・水・金の更新を目指します。 [詳細]